ロード中

Now Loading

MENU

カプコンフィギュアビルダークリエイターズモデル 黒龍ミラボレアスカプコンフィギュアビルダークリエイターズモデル 黒龍ミラボレアス
2021/07/08 UPDATE!
・イーカプコンで2022年2月お届け分の予約を開始しました。
Photoに写真を追加しました

モンスターハンターシリーズ15周年を記念して企画された
「カプコンフィギュアビルダー
クリエイターズモデル
黒龍 ミラボレアス」

ついにその姿をあらわす!

発売予定

希望小売価格:29,700円(税込)

ミラボレアス

Details

シリーズ第1作『モンスターハンター』に登場して以来、“禁忌モンスター”としてその存在が秘匿され続けてきた「黒龍 ミラボレアス」。
シリーズ15周年という節目のタイミングでその情報が解禁されたが、時を同じくしてプロジェクトをスタートさせたのが本商品「カプコンフィギュアビルダー クリエイターズモデル 黒龍 ミラボレアス」である。
これまでのクリエイターズモデルを凌駕する圧倒的なボリュームと細やかなディテールを併せ持ったフィギュアを目指し、制作に携わる者たちの熱い想いと長い年月が費やされた。
そして2021年12月、伝説の黒龍はついにその姿を現す…
※画像は監修中のものです。

黒龍ミラボレアス

はるかな昔からその名が語り継がれる伝説の龍。
各地に残る壁画や竜人族に伝わる口伝などから、自然をも超越する存在と推測されていたが、
実体は確認できておらず伝説のままだった。
人間が繁栄を極めたころ、一夜にしてとある王国を滅ぼし、
その城に棲みついたことでその存在が実証されたが、調査者の誰もが帰還せず、
ついには侵入禁止区域となり、再び伝説の存在となっている。
その名は各地の伝承で“運命の戦い”“運命を解き放つ者”“運命の始まり”など様々な意味で語られているが、
それら全てを含めた存在が「ミラボレアス」である。

Photo

※画像は監修中のものです。

Creater

写真:大山 竜氏

原型制作
大山 竜

中学1年生の時に初めて粘土製の怪獣フィギュアを制作した事をきっかけに、本格的にガレージキットやフィギュアの原型制作を開始。その後、21歳でガレージキット原型師としてデビューし、独特の生物的造形により怪獣やクリーチャー系の造形の世界で徐々に名前が浸透してゆく。現在もオリジナルの立体作品やキャラクターフィギュアなど、幅広いジャンルで活躍し、多くのファンから支持されている。
「カプコンフィギュアビルダー クリエイターズモデル」シリーズでは、第1弾の「火竜 リオレウス」を始め数々の原型を制作している。

写真:藤岡 要氏

「モンスターハンター」シリーズ  ディレクター
藤岡 要

1993年、ゲーム開発職としてカプコンに入社。グラフィックデザイナーを経て、2004年発売のシリーズ第1作『モンスターハンター』の開発に参加。ディレクターを務める。以降も「モンスターハンター」シリーズのナンバリングタイトルのディレクターとして、主に世界観の監修を担当した。
「モンスターハンター:ワールド」シリーズにおいてはエグゼクティブディレクターとアートディレクターを兼任した。
「クリエイターズモデル 黒龍 ミラボレアス」においては監修を担当している。

予約受付中

ほか全国のホビーショップ、フィギュア取り扱い店、ホビー系通販サイトなどで販売予定

ページTOPへ